Evolutionary & Psychological Astrology

進化占星術+心理占星術

個人の出生ホロスコープは人生の羅針盤、設計図のようなものです。

魂が入る器である肉体を選び誕生する時、

今世での目的、テーマ、そして「避けることのできないイベント」決めています。

魂が選んできたこと、決めてきたことを読み解いていくツールがホロスコープです。

たとえば、どこかの占いで晩婚傾向と占断された場合。

晩婚の可能性があるという「現象」だけにとらわれてしまうと、なぜ晩婚傾向があるのか、

その本質を見落としてしまいます。

そして世間の価値観のフィルターを通して判断し、

「晩婚」に対するイメージに振り回されてしまうでしょう。


しかし、自分自身が持って生まれたエネルギー、

魂が体験したがっていることを読み解いていくと,

より自分らしさを見つけることができて自分らしい生き方が見えてきます。

自分だけの感覚、思考、感情を深く肯定して生きていく道です。

古代から受け継がれている占星術のシンボリズムと、ユングが体系化した心と象徴世界のユング心理学。

この二つが融合して生まれたのが心理占星術。

Jeffry Wolf Green が60年代に、

魂の進化と成長にフォーカスし研究して生まれた方法が進化占星術。

この二つのテクニックを組み合わせ、

より心と意識の深いところにアクセスしたリーディングメソッドを考えました。

過去生でどんな体験をし、魂にはどんな癖やパターンが刷り込まれているのでしょう。
今世で体験しているパートナーシップ、仕事、家族、別れ、出会いなど、

それらを通して魂はどう進化しようとしているのでしょう。

起きていることの本質を深く理解し、言葉にならない魂の声を聞き取り、

内側に備わっている、どんなダイナミクスによって進化しようとしているのかを

読み解くことが目的です。

場合によっては蓋をしていた感情、あるいは記憶が溢れ出すかもしれません。

でも溢れ出した時、心は深く癒されていくことを感じられるはずです。

自分は他人と違うのではないかと恐れる必要はなく、
人と比べる必要もないし、自分を責める必要はどこにもない。
『人と違っていい、基準は自分』
それこそが意識的に魂の欲求を貫き、深く自分を満たす生き方になるのです。

自分をもっともっと尊い存在として受け止めていただけるようなリーディングだと思います。