• (s)ynergetics

黄色い戦士の春分




本日20日は宇宙元旦である春分です。

この春分で宇宙は新たなサイクルをスタートさせます。

2020年の冬至から始まった水瓶座・風の時代。

この春分からいよいよ本格的に動き始めます。

今回長いです。。気長にお付き合いください

さてさて、この春分図。

「過去からの脱却」

というエネルギーを感じます。

新旧交代のプロセスの中で湧く葛藤、執着。

身体レベル、感情レベル、精神レベルでの

過去のエネルギーの浄化と癒し。

私たちは何千年何万年の間

DNAの中にご先祖様の情報が詰まった肉体と共に生きています。

『過去』を内在しながら今に存在しているわけです。

そして生まれてこのかた築いた信念も思考パターンも

過去〜現在〜未来という連続した時間の中で存在しています。

過去という概念もまた

『今』を生きているわたしに影響している。

むしろ、制限されていると言ったほうが良いでしょう。

そもそも私たちは過去も現在も未来も同時に生きています。

今という瞬間には過去も未来もあり

潜在意識はすべてを包括して捉えているからです。

中学生の時、鉄棒で高速回転していたら

この真理が雷のように、ちゅどーんと降りてきました。

回ってるわたしは瞬間瞬間に回っていて、瞬間瞬間死んでいるのと同じだ。

連続しているように感じているのは錯覚なんだと。

話が飛びますがこの一ヶ月ぐらい、

眠い、だるい、ボーッとする、とろい。

あるいは、

おうちや人間関係の断捨離、ひきこもり、感情のざわつき。

そんな方も多かったのではないでしょうか。

だいたいこういう状態の時は、

潜在意識(身体・感情・精神すべての領域)での浄化、

波動調整、意識の書き換えが起きています。

どういうことかというと、

精神的な気づき、変化が起きたときに

私たちは生活習慣を変えたり、服装が変わったり、人間関係が変わったり、

物理的に影響が現れます。

どんな人物も、行動も、食べ物も、家具も、それぞれに波動を持っていますが

精神的変化によって引き合う(引き寄せ合う)ものに変化が現れます。

だけども肉体は、この変化に対して抗うという反応をすると言われています。

これが、「エゴ」です。

精神の波動の変化に対してエゴが抵抗し、両者で話し合いや調整が行われてる期間は

眠かったりだるかったりしやすく、

肉体に宿る霊体(魂じゃないよ)が変容しているからです。

そして精神の変化は宇宙の波動からも大きく影響を受けます。

それが太陽フレアだったり、

彗星の接近だったり、春分だったり、小惑星のアスペクトだったり。

星が私たちに与えている影響が

どれだけ計り知れないものかと想像すると鼻の穴が膨らんでしまいます。

前置きが長くなりましたが、

冒頭でお伝えした「過去からの脱却」は

過去からの介入を断ち切って生きていく時代になるということ。

社会の常識、両親、ご先祖様、あるいは過去世から引き継いできているものを

知覚することで手放していくことができる。

なぜなら、知覚しなければ手放すこともできないからです。

玉ねぎの皮をどんどん剥いて、

最後は芽が伸びる芯のとこだけになるみたいな。

すでに違和感を感じている習慣、スタイル、価値観、etcがあっても、

なかなか手放せず葛藤したり、

しっくりくるものがわからなかったり

もやもやざわざわ模索しながら古いことから新しいことへと移行していきますが、

それは知覚するレベルだけでなく

深ーーーい深い潜在意識、細胞でも起きているのです。

風の時代は「個」の時代です。

そして、「過去」からの制限を断ち切るというのは、

自己憐憫をやめ、誰のせいにもしないで生きるということでもあります。

ここ最近ずっと、水瓶座の土星と牡牛座の天王星が

90度のスクエア を組んでいますが、

土星は時間、空間の領域=三次元

天王星は空間を超えた領域を表していて、

通常の私たちの意識は「土星内」に縛られています。

だけど、このスクエアは私たちの中にある

あらゆる概念という制限を壊し、意識の拡大を促してくれます。

その壊す領域は様々です。

自分で自分を縛るセルフイメージからの解放もあるでしょうし、

病気や子育てなどを通して、

家族に流れるカルマ、負のパターンの浄化と解放もあるでしょう。

どんなテーマであっても、

どんな領域であっても、

うちなる女性性と男性性を癒すことにつながり、

自己統合をしていくことに変わりありません。

そしてマヤ暦で春分は、黄色い戦士の日。

この戦士は自己信頼と意識の拡大のエネルギーを持ちます。

そして内なる叡智を聞くこと。


誰でも、奥深くでは宇宙の叡智とつながっています。

私たちの深いところでは、自分が誰か知っています。

外の意見に惑わされず自分をねじまげずに

表現する勇気、闇に向き合う強さをもっているのです。

春分にこの戦士のエネルギーが重なることで、

『今』この瞬間、まっさらの芯(神!)の自分とつながっていく

とても力強い1年になるのではと思っています。