• (s)ynergetics

風の時代から読むSNSの人気獲得合戦





昨今SNSの需要がますます顕著になっておりますが、

あらゆるアプリでの人気獲得合戦が激しく混沌としていますね。


水瓶座の時代は個人の個性をそれぞれに輝かせ、生かしていく時代です。

地球人総フリーランス社会みたいなイメージですかね。

実際にそんな社会になっていくまでには

意識の破壊と再生を繰り返していくようですが、

「個性をアピールし、人気を得る」

という社会現象は確かに激しくなると思います。

なぜなら、水瓶座の対岸で糸を引くのが獅子座だから。

獅子座は王者太陽の星座。

獅子も水瓶も、自らが光り輝く自己肯定万歳の星座なのですが、

水瓶座は

自らの尊さを理解し、さらに他者の尊さも認め、

宇宙全体で共演し発展するという宇宙観 を持つのに対し、

獅子座ではまだそこまで到達していません。

(獅子座の方をディスってるのではないですよ!)

生命が誕生してから獅子座のところで、

「天上天下唯我独尊」

この宇宙全体に自分という存在は、たった一人の尊いものである

と気づくわけです。

そして乙女〜山羊の流れを経て水瓶座の宇宙観へと到達します。

現在まだ水瓶座時代始まったばかりというか

むしろまだ始まってない説もあるぐらい

水瓶座の地球を知らない、ヨチヨチ歩きの地球人。

魚座時代を生きてきたわたしたちの中での水瓶エネルギーはまだまだ未熟。


占星術では、その星座のエネルギーを理解し掴んでいくには

対岸の星座や90度の角度の星座のエネルギーに介入され、葛藤しながら成熟していくと言います。


この性質を踏まえますと、

「天上天下唯我独尊」の意識をまず思い出し、

世間の称賛、尊敬、評価を求めることも

自己承認欲求から解放されるために必要なプロセスかもしれません。

インターネットは空間を超越させてくれるもの。

ビジネスでもSNSの人気獲得は

水瓶座時代において幅広く展開し成功を掴むためには重要でしょう。

(といいつつちっとも興味が持てなくて放置)

現在は1980〜81年にあった

天秤座でのグレートコンジャンクションの天王星衝動が加速し、

この時代のエネルギーが開花していると言われています。

(一部では、水瓶座時代の幕開けはこの頃だという流派もあるそう)

2026年までは重要なイベントが矢継ぎ早に起きるので

社会的な情勢の変化も絶え間なく、大きな流れでは2040年ごろまで

時代の入れ替わりのカオティックな時期になりそうですから、

社会情勢やビジネスはさらに変動と下克上が起きやすいかもしれません。


話が飛びましたが、

情報のカオスをサーフして生きる今の私たち。

情報に翻弄されず自分軸で生きるには、

水瓶座のエネルギーを個人の中で活性化させ、

そして成熟させていくことがとても大切になります。

そうでなければ、表面的な賛同や人気獲得に翻弄され、

低次元的な唯我独尊状態や、自分軸からブレて自己否定に陥るからです。

水瓶座エネルギーを活性化させるといってもどうすればよいの?

ってところですが、

やはり一番はとにかく

自分自身を知る、ということ。

エゴの思考と魂の声の違いをしっかりと聞き分ける。

そして信じる道を突き進む。


自分のホロスコープをじっくりみて

いくつかの重要なポイントを活性化させていくのも効果的だと思っています。

弱くて醜くて情けない自分を見つけ出し、

赦して癒し、ありのまま光り輝く魂を見つけ出す。

何を望んでいるのか、何をこの世界で見たいのか、実現したいのか。


そしてお釈迦様が天と地を指差して仰ったように

「天上天下唯我独尊!!」

とぶっちぎっていくと、

自ら人気を求めて探して取りにいく必要などない世界なのでしょう。

すでにそのように生きておられる成功者の方々もたくさんいますね。

なかなか望むような評価をもらえないことも、

フォロワーが増えないのも、

視聴回数が伸び悩むのも、オッケー。

すべて気づきに必要なプロセス、学び。

要はなんでもいいんですね。www


宇宙はすべて必要なタイミングで必要なものを揃えて与えてくれるから。