• (s)ynergetics

最高の道である愛


たとえ人間の不思議な言葉 

天使の不思議な言葉を話しても

愛がなければ私は鳴るドラ 響くシンバル

たとえ予言の賜物があり 

あらゆる神秘、あらゆる知識に通じていても 

愛がなければ私は何者でもない

たとえ全財産を貧しい人に分け与え 

たとえ賞賛を受けるために自分の身を引き渡しても 

愛がなければ私には何の益にもならない

愛は寛容なもの 

慈悲深いものは愛 

愛はねたまず 昂らず 誇らない

見苦しい振る舞いをせず 

自分の利益を求めず 怒らず 

人の悪事を数えたてない

そしてすべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを耐える

愛は決してほろびさることはない

予言の賜物ならば廃りもしよう

ふしぎな言葉ならば病みもしよう

知識ならば無用となりもしよう

我々が知るのは一部分 

また予言するのも一部分であるがゆえに

完全なものが到来するときには部分的なものは廃れ去る

私は幼い子供であったとき

幼い子供のように語り、幼い子供のように考え 

幼い子供のように思いをめぐらした

ただ一人前のものになったとき、幼い子供のことをやめにした

我々が今みているのは、おぼろげに鏡に映っているもの

そのときに見るのは顔と顔とをあわせて見るであろう

私がいま知っているのは一部分

そのときには自分がすでに完全に知られているように 

私は完全に知るであろう

だからいつまでも存続するのは信仰 希望 愛 

この3つのうち最も優れているのは 愛

コリント 第13章