• (s)ynergetics

射手座の皆既日食メッセージ





みなさまこんにちは。 今日は射手座の皆既日食です。 本日は21年ぶりにマイバースデーを日本で過ごすことになり、 ありがたき特別感を感じています。 日食は新月のすごいバージョンですので、

エネルギーの影響は半年間続きます。

半年前の双子座新月の時に思ってことや出来事を振り返ってみると、

今回のテーマがわかりやすいかもしれません。 * 射手座日食のメッセージ 去る1日に長らく逆行していた海王星が順行に戻りました。 そして3日に火星食(月によって火星が隠れる)があり、 夢見る星、海王星の順行と 改革の星、天王星(まだ逆行中) 拡大の木星と試練の土星さんたちがいい存在感を出し、盛り沢山です。 6ハウスに星が集まっていることや海王星の巡行と牡牛座の天王星の影響で、 新月前から体調不良や疲れを感じられた方も多いと思います。 強制デトックスですね。 11月の立冬、前回の月食から 自尊心を侵害する、されることで炙り出されたパターンや 抑圧からの解放などにフォーカスされている流れにいました。 日食では、犠牲を伴う奉仕や貢献からの解放を推し進めていく力を感じます。 水瓶座の木星と土星のたくましい援護を受けて 今まではずっと泣き寝入りしていた弱い立場にも光が当たるようになったり、 低次の男性性(過剰な承認欲求、支配、優越感、自己中心的など)によって引き起こされる行動や言動にメスが入るようなイメージです。 これは男性性と言っても、男性だけでなく女性にとっても同じで、 男性女性のそれぞれの中にある男性性の成長が促されています。 私の個人セッションを受けてくださる方は 「この人やたら闇の感情に向き合えとか、インナーチャイルドを癒せって言ってくるなぁ」と思われていると思います。 物理的豊かさも精神的豊かさも、 内なる傷ついた感情や抑圧された自己イメージを癒すことで、神聖な女神性(優しさ、強さ、共感力、受容力、母性、美しさ)が花開きます。 その成長した女性性が、内なる未熟な男性性を成長させることができるのです。 依存関係や劣等感を満たす言動や行動を終わりにすることができます。 真の平等性、フラットな意識(水瓶座的、風の意識)、比較したり争わずにお互いを認め合うことができるようになる世界です。 すべての癒しと解放は、強く美しい女神性の目覚めによって進められていく。 なんなら、世界平和、家庭平和は癒された女性性によって実現されていく。 私も少しでも深く、自分の中の神聖な女性性を引き出していきたいと思うし、 深まるほどに幸福感が増すことも、豊かさがくることも、 与える喜びも受け取る喜びも増えて、 周りの人と相乗効果で変化していることを実感しています。 まだまだ発展途上ではありますが、未知の変化が楽しみにもなります。 みんなでそれをひしひしと共感できたらハッピーな世界だよなぁと思うのです。 本日もお読みくださりありがとうございました。

寒さが増す折、みなさま暖かくしてお過ごしください。