• (s)ynergetics

今年の方向性を決める牡羊座新月





今日は宇宙元旦後、最初の牡羊座新月です。

春分図はその年の宇宙の流れ、特徴を読みますが

この新月図は、この1年自分をどのように方向付けていくかに関わるので

ひじょーーに大切です。

是非、瞑想なりノート書くなりして心新たにやっていくといいと思います。


フランスチャートは青

日本チャートはピンク

黒字は共通項、で書いてます。

必要なところを読んでくださいね。

新月のサビアンは牡羊座5度「羽をつけた三角」


シンボルにある三角、数字の3は創造力、喜び、楽しみ。

そして5度、数字の5は冒険、新しい挑戦、刺激。

これが牡羊座=火の星座にあるので、純度がめちゃくちゃ高い。

実用性、現実的に使えるかなどはどうでもよく、

ただ純粋な、直感的に生まれたようなテンションの高いアイデア、ビジョンを表します。

突き抜けるような、超越的な発想やビジョンを見つけ出す、スタートさせる、

そんなエネルギーなのですね。

フランスでのチャートでは11ハウスにありまして、

11ハウスは未来的、目標や理想を共有する仲間、実験的、平等という意味なので

まさしく、社会的な評価や有効性よりも、

まずは新しい次元を目指して夢を持とうぜ〜っていう新月。

日本でのチャートは6ハウス

6ハウスは献身、奉仕、実務、健康、閉鎖性。

自分が、「いい!これだ!」と信じてやまない情熱を感じられることは

人も必要としていることだよ。っていうメッセージ。

現実的な視点からアイデアを探すと、

どこかで見たことあるようなつまんないものしか出てこなかったりしますが、

独創性って、直感的なものだったりしますね。

今ふと思いましたのが、

マイコズミックソウルメイトTWOTOM housewife の

ラブリーでアホゥな世界。


きゃわいい〜〜

ここまでズルむけられるのは自分をとことん受け入れたから、

突き抜けた笑いとハッピーの渦に連れて行ってくれるんだと思います。

最新動画「さあ眠りなさい。いや、それとも目覚めます?」もおすすめ

この新月、要は、考えるな、感じろ!です。


ぜひともアホゥで直感的なアイデアを採用して

ツーちゃんを見習ってもっとズル剥けよう!

この太陽と月が、

キロンという小惑星とリリスっていうブラックムーン(月の遠地点)と

ドッキングしてます。

キロンて魂の傷を表す星、つまりは癒しポイント

このキロンは土星と天王星の間を変な軌道を作ってグルグルしてる小惑星。

天王星って、天才な部分、変態な部分を表すんですが、

この天才性は、土星が表す制限の向こう側にあるので(天王星は土星の次にある星)

天才性を見つけるには、

制限をぶっ壊し、魂の傷、魂の闇を通らないとならないという訳です。

そしてブラックムーンリリス性的欲求とか性的魅力を表すんですが、

過去世の『性』における傷でもあるのです。

うちなる性エネルギーをどうすればよりパワフルな聖なるエネルギーへと

昇華させることができるかを示唆するポイント。


これが牡羊座7度にあり、なんと「陰陽原理」を表す度数。

もしかしたら別れるカップルとかも増えるかもしれませんけど、

反対に、ツインソウルとか魂が引き寄せ合う出会いも増えるんじゃなかろうかと思いますが

ここではちょっと置いといて、

宇宙さんは、セクシャリティ、ジェンダーの傷を癒せって言ってますね。

おそらく、それぞれが抱えている欲望、

心の闇が浮き彫りになるのではないでしょうか。

実際に現世でで性的トラウマを抱えるような体験してないよって方も、

潜在意識の深いところでは、集合無意識的な女性性、男性性の傷が眠っていることが多々。

それを裏付けるように、フランスチャートでは

冥王星、木星、火星の山羊座ダンゴが8ハウスにあります。

8ハウスは、死、セックス、先祖、遺産、受け継ぐもの、大組織、などですが

これって「欲望」に深く関わるものばかりですね。

8ハウスは依存、支配、寄生という性質が故に強大なエネルギーをうみ、

重い情念、執着が渦巻く世界でもあるのです。

今起きている進化のための破壊は、

この8ハウスを徹底的に刷新させるためだぜよ、って感じです。

世界で起きているこの斬新な変化を少しでも軽減させ、良くして行くには

一人一人が内なる闇に向き合って浄化すること、癒すこと。

浄化には、この心の闇、感情も否定しないこと。

ジャッジしない、否定しない、ただ受け止めて認めて

ありのままの自分を赦す。

簡単に手放せない自分も赦す。

ジャパンチャートでは4ハウス

4ハウスは家庭、両親、会社(オフィス)、居場所、インナーチャイルド

自分が帰る場所ですが、宇宙的視野だと地球でもあるし、

魂が帰るところ=御霊、宇宙の源となりますね。

解釈がかなりスピになってしまいますが、

日本人として生まれた魂としての役割、使命に目覚めよ!!って感じしますね。

そのためには積年の家族問題、コミュニケーション、

愛情の歪みなどと向き合う必要があるのでしょう。

つまり、インナーチャイルドです。

やっぱり心の闇に向き合わないとダメだわ〜〜笑

現実的なこととしては、働き方、職場の見直しと刷新。

自己犠牲と奉仕を理由に自分から逃げていたことに気づくとか、

ジャパンチャートには天王星が7ハウスにいますので、

パートナーシップ、人間関係を通じて

インナーチャイルドが抱える心の傷が浮き彫りになり

深い癒しを必要としていることに気づいて行く。

今年はパートナーシップで大きな変化を迎える方は多いかもしれません。

海王星・金星が山羊座ダンゴと小三角も作っているので、

女性性が地球の進化の鍵を握っている。

女性の方はまず自分が心地よくいられるように、

しっかりいたわることが大切です。

そうすればご家族、恋人、お友達を労ることができる心のゆとりが生まれます。

イライラしたら、イライラから逃げないで。

悲しくなったら、悲しみから逃げないで。

自分でその気持ちを受け止めましょう。

医療関係者の方々や、スーパーや配送業者の方々など

リスクを抱えながら働いてる方、

家族と離れ離れの方など大勢いらっしゃいます。

だからこそ自分と向き合う時間を与えられている人は、

事態に対して不安で不安を増幅させるのではなく、

自分を癒し、

不安ではなく安らぎを心の中に増やしてほしいと思います。

そんでもって三年間山羊座に鎮座していた土星は、

昨日水瓶座に抜けてなんか空気変わりましたね。

今年は山羊座と行ったり来たりしつつも、

水瓶座に行ってくれて個人的には本当にうれしい!

この土星が太陽・新月とトラインを描いているので

新月での方向性はただの閃きや一過性のものではなく、

しっかりと根拠あるものに実現して行くと信じて良いと思います。

この1年をどのように過ごすか、方向性を定める軸となるのは

自分の中の、最もピュアで直感的な情熱に意識を向けてエネルギーを注いでいく。

考えるな、感じろ〜